生理

スポンサーリンク
NO IMAGE 生理

ビフィズス菌の健康効果

ビフィドバクテリムウ・ビフィダムはストレスを緩和し、感染症や胃腸障害を改善する、すばらしいビフィズス菌。健康的な食事をしながら、ビフィダムを補うことで、種々の効果が期待できる。
体調

セロトニンを増やし、幸福感を高める15の方法

セロトニンは1940年代に発見された神経伝達物質だ。神経伝達物質としてだけでなく、ホルモンの働きも担っている。セロトニンの体内レベルが低下すると、気分が滅入ったり、腸のトラブルを招くほか、さまざまな健康問題を引き起こす。 健康なセロト...
NO IMAGE 体調

糖質(糖化、AGE)は老化の原因

近ごろよく耳にするようになったAGE(アクリルアミド)は、ブドウ糖とたんぱく質が結合してできるゴミだ。最新の研究で、老化の主たる原因はこのAGEだとわかってきた。役に立たないどころか、悪行三昧働いている。くわしく解説。
体調

糖質が病気をつくる

現代の炭水化物は、血糖値を急上昇させる性質をもっている。これが、血管を傷つけ、老化が早め、体脂肪を増やし、糖尿病を引き起こしているのだ。くわしく解説していく。
生理

インスリン

糖質制限では、血糖値の調節が重要なテーマ。インスリンは大きなキーワードとなる。最低限知ったおきたい知識をまとめて解説。
スポンサーリンク