たかきび/長野県産、無農薬、200g、700円前後

たかきび

「たかきび」は、きびより大粒。色は薄い紫。ポリフェノールと食物繊維が豊富。きびほどはもっちりしていないが、そのぶん歯ごたえがある。

玄米に1~2割混ぜて、水加減を多めにして炊くと、ふっくらして甘みもあってうまい。そのまま炊くと見た目は赤飯のようで、これはこれでおいしい。

色がお肉のようなので、茹でたものをハンバーグなどのひき肉料理に混ぜこんで使う方も多い。亜鉛やマグネシウム、ビタミンBなどを含んでいますので、お肌の健康を支えてくれる。

長野県で農薬を使わず栽培されたもの。実は、たかきびの原産地はアフリカ。が、いまや世界中で親しまれている。別名「もろこし」、英名「ソルガム」、中国名「コウリャン」。

売り場を見る

商品詳細

内容量 200kg
原材料 長野県産たかきび(農薬不使用)
販売元 オーサワ
免責 製品情報や画像は最新のものを紹介するように努めているが、メーカーサイドの急な変更によって、更新が間に合わない場合もある。詳細はリンク先あるいはメーカーサイトをご確認いただきたい。当サイトの情報より、メーカーの情報、あるいは実際の商品にあるラベル、警告、使用方法を優先させてほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です