キシリトール/GI値7、超低カロリー、天然甘味料、454g、900円前後        

 
AFFILIATE DISCLOSE
 
キシリトール 安心の甘味料

キシリトールは、エリスリトールと同じ糖アルコールの仲間。GI値は7ととても低く、エリスリトール同様ほとんど血糖値を上げない。ちなみに砂糖のGI値は85~100だ。

カロリーは砂糖の6割程度。甘味度は砂糖と同じくらい(製品によっては砂糖の6割程度)。清涼感のある風味が特徴。

キシリトールには虫歯を予防する働きがある。歯科医院の受け付けでキシリトールガムをよく見かけるが、あれはキシリトールが虫歯のリスクを低減させるからだ。

ミュータンス菌(虫歯菌)だけでなく、口腔内や腸内のカンジダの増殖を抑制する力もあるので、糖質制限中の人だけでなく、腸内細菌バランスが崩れている人にもうってつけの甘味料である。

なお、一度にたくさん摂ると下痢を起こす人が稀にいる。この点には注意が必要だ。

キシリトールはGMO作物から製造されることが多いが、この製品は非GMO。

購入する

/ここからの購入で5%(初回10%)の割引きになる\

商品詳細

内容 454g
原材料 純度100%キシリトール
栄養成分 エネルギー9.6kcal/たんぱく質0g/脂質0g/コレステロール0g/炭水化物4g/糖0g/キシリトール4g/食物繊維0g/ナトリウム0mg(テーブルスプーン1杯4g当たり)
免責 製品情報や画像は最新のものを掲載するよう努めているが、メーカーサイドの急な変更によって、更新が間に合わない場合もある。詳細はリンク先あるいはメーカーサイトをご確認いただきたい。当サイト上の情報より、メーカーの情報、あるいは実際の商品にあるラベル、警告、使用方法を優先させてほしい。
フードハックマーケット
安心の甘味料

薬機法 健康増進法 COMPLIANCE

FOOD HACKの情報は、厚生労働省や医療機関の監修を受けておらず、病気の診断、治療、予防を目的とするものではない。すべては「食」の大切さを伝えるために発信しており、毎日の食生活ついて考えるきっかけになればという思いから公開している。妊娠中や治療中、投薬中の方は、まず医師に相談していただきたい。記事内で紹介している効能効果は栄養素や成分に関するものであり、製品やサービスについての効能効果でないこともご注意いただきたい。

葉山一郎をフォローする
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新情報をお届けします。
FOOD HACK

コメント