ひえ/岩手県産、200g、800円前後

ひえ

「あわ」「きび」と並んで「ひえ」も日本人にはなじみの深い雑穀。歴史をたどると縄文時代に行き着くとか。食物繊維は白米の8倍くらいあるというから、食べれば便秘知らずになりそう。お腹の善玉菌もさぞや大喜びすることだろう。鉄分やカリウム、マグネシウムもたっぷりだ。

「あわ」とくらべると風味は淡泊。粘りやもちもち感もほとんどない。玄米に1~2割くらい混ぜて炊くのがスタンダードな食べ方。「ひえ」だけで食すなら、お粥がおすすめ。梅干し、しらす、岩のりなどいっしょがあれば、大変おいしくいただける。

岩手県産。岩手は雑穀生産量日本一。なかでも「ひえ」は、国内の9割が岩手で栽培されている。

売り場を見る

商品詳細

内容量 200g
原材料 岩手県産ひえ
販売元 オーサワ
免責 製品情報や画像は最新のものを紹介するように努めているが、メーカーサイドの急な変更によって、更新が間に合わない場合もある。詳細はリンク先あるいはメーカーサイトをご確認いただきたい。当サイトの情報より、メーカーの情報、あるいは実際の商品にあるラベル、警告、使用方法を優先させてほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です