プログリーンズ/Nutricology、海外産葉野菜4種、食物繊維、プロバイオティクス他ブレンド265g、4400円前後        

 
AFFILIATE DISCLOSE
 
プログリーンズ 青汁

プログリーンズは日本の女性のあいだで一時期、かなりの話題を呼んだ。エリカ・アンギャル女史が紹介したからだ。いまではすっかり人気も下火。人の噂も75日とはよく言ったものである。

しかし成分の充実ぶりはさすが海外産青汁。しかもバラエティに富む。

葉物野菜は小麦草、大麦草、アルファルファ草、ほうれん草。さらにクロレラ、スピルリナ、フラックスシード、オリゴ糖、乳酸菌やビフィズス菌までをカバー。ベリーやてん菜が使われているので、飲み口はやや甘い。

265グラム入り(約30日分)。グリーンドリンク(海外の青汁)は、水に溶けづらいのが難点だ。グリーンドリンクには、ブレンダーを付属するべきだろう。

購入する

/ここからの購入で5%(初回10%)の割引きになる\

 

商品詳細

原材料 有機小麦草、有機大麦草、有機アルファルファ、 ホウレンソウ、有機スピルリナ、クロレラ、有機麦芽、生姜、アセロラベリージュース粉、ビートジュース粉、亜麻仁、アップルペクチン、大豆レシチン、ロイヤルゼリー、甘草、スマ根、イチョウ葉エキス、カテキン、ブドウ種子抽出物、ビルベリーエキス、フラクトオリゴ糖、乳酸菌、ビフィズス菌(ロンガム種、ブレーベ種、ビフィダム種)他
栄養成分 ●1杯8.8g当たり/エネルギー40kcal、たんぱく質2g、脂質2g、糖質1g、食物繊維1.5g、ビタミンA(βカロテン)5000IU、ビタミンC16ng、ビタミンE100IU、ナトリウム37mg、カルシウム29mg、鉄1.8mg
製造元 Nutricology
免責 製品情報や画像は最新のものを紹介するように努めているが、メーカーサイドの急な変更によって、更新が間に合わない場合もある。詳細はリンク先あるいはメーカーサイトをご確認いただきたい。当サイトの情報より、メーカーの情報、あるいは実際の商品にあるラベル、警告、使用方法を優先させてほしい。
フードハックマーケット
青汁

薬機法 健康増進法 COMPLIANCE

FOOD HACKの情報は、厚生労働省や医療機関の監修を受けておらず、病気の診断、治療、予防を目的とするものではない。すべては「食」の大切さを伝えるために発信しており、毎日の食生活ついて考えるきっかけになればという思いから公開している。妊娠中や治療中、投薬中の方は、まず医師に相談していただきたい。記事内で紹介している効能効果は栄養素や成分に関するものであり、製品やサービスについての効能効果でないこともご注意いただきたい。

葉山一郎をフォローする
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新情報をお届けします。
FOOD HACK

コメント