高純度天然オリゴ糖/カイテキオリゴ、腸内環境改善、150g、3000円前後

カイテキオリゴ

純度の高いオリゴ糖はプレバイオティクス(善玉菌の餌)として、腸内環境を整える役に立つ。

カイテキオリゴには、北海道産のてん菜、牛乳などからつくられた、天然由来の5種類のオリゴ糖が入っている。純度はほぼ100%。

それぞれのオリゴ糖のブレンド比率は、腸内の善玉菌(ビフィズス菌)の好き嫌いをきちんと研究したうえで、それぞれの活性効果が最大限に得られるようにしてある。だから腸内にいる約30種以上のビフィズス菌のすべてを同時に増やせる。

オリゴ糖を利用するのは、善玉菌だけではない。腸内のカビ(カンジダなど)なども餌にしている。しかしカンジダの天敵である(カンジダを食べる)善玉菌がみんなそろって増えるのであれば、カンジダ症を悪化させるリスクは少ないだろう。

推奨の摂取方法は、毎日スプーン1杯。飲み物か食べ物に入れて。オリゴ糖のGI値は明確なデータがないためはっきりしないが、高純度のものは10程度。ただしオリゴ糖の種類によっても変わる。

乳酸菌食品や乳酸菌サプリといっしょに摂れば、より効率的に腸内細菌バランスを整えることができる。

この商品には乳糖が入っている。乳糖不耐症なら別のオリゴ糖がおすすめだ。

公式サイト

商品詳細

内容 150g
原材料 ラフィノース、ミルクオリゴ糖、乳糖、フラクトオリゴ糖、アカシア食物繊維、イソマルトオリゴ糖、難消化性デキストリン、ショ糖/環状オリゴ糖
栄養成分 エネルギー10.5kcal/たんぱく質0g/脂質0g/コレステロール0g/炭水化物4.69g/食物繊維0g/ナトリウム0mg(付属スプーン1杯5g当たり)
免責 製品情報や画像は最新のものを掲載するよう努めているが、メーカーサイドの急な変更によって、更新が間に合わない場合もある。詳細はリンク先あるいはメーカーサイトをご確認いただきたい。当サイト上の情報より、メーカーの情報、あるいは実際の商品にあるラベル、警告、使用方法を優先させてほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です